2008-8-31

Final Fantasy(Owen Pallett)がEP連続リリース、で年末に来日

(追記)※結局年末に来日はありませんでした。

mixiのコミュ経由で知りました。カナダのヴァイオリニスト/アレンジャー/SSW、Final FantasyことOwen Pallettが、9月30日と10月21日にそれぞれ1000枚(CDとVinylで各1000枚)限定プレスのEPをリリースするとのこと。

9月30日発売のEP「Spectrum, 14th Century」は、Beirutのメンバーが参加し、架空の国を舞台とした「擬似フィールドレコーディング」作品。Owenも参加したBeirutの2007年作「Flying Club Cup」と同時期に作成された…ということでちょっと古い録音ですかね。

つづいて10月21日発売のEP「Plays To Please」はトロントのSWW、Alex Lukashevskyとの共作で、参加するのも地元トロントのインディミュージシャン。Andrew Birdも口笛で参加してるみたいです。

で、で、カナダでの所属レーベルBlocks Recording Clubで発表されている今秋のツアー予定では、ブラジル、アイスランド、南アフリカ、オーストラリアに加えて「Owen and FF will be touring Japan」という予告が!10~12月来日っすかー。たのしみだなー。もし朝霧だったら泣くな。

New Final Fantasy - "The Butcher" & "Ultimatum" (Stereogum Premiere) - MP3 - Stereogum
新曲がダウンロードできるStereogumの記事。

MySpace
Official

関連:Final Fantasy(音楽ネタ)
関連:Final Fantasy with Beirut @ the Bowery Ballroom(YouTubeネタ)

| tww | 2008年08月31日 06:32 | interest_music
コメント
search:検索


archives:アーカイブ
entries:最近のエントリー
categories:カテゴリー
link:関係リンク
Powered by
Movable Type